2010年08月16日

国際的なメル友交流

外国人とのメル友などの出会いを求めているなら外国に行くのがいちばん早い、ということでしょうか。外国人との出会いを求める人のアンケートでは、何か努力していることはあるか?という問いに「外国に行った」が37%で第1位でした。

一口に外国と言っても、関心がある国は人それぞれで違います。特定の国の人と知り合いになりたかったり、ある国の文化や国民性に特に惹かれるものがあるのなら、やはり思い切ってその国に行ってみるのがいちばんいい方法かもしれませんね。

ただし、気をつけなければならないのは、外国に行ったからといって必ずしもいいメル友との出会いがあるとは限らない、ということです。行きさえすればチャンスがある…という思い込みは、捨てたほうがいいかも……。そういう気持ちで行くと、異性を誰も彼もハートマークの目で見てしまいがち。騙されたりうまく利用されたりという憂き目にあってしまう人もいます。少し冷めた目で見るくらいでちょうどよいかもしれませんよ。

5人に1人はインターネットを利用して国際的なメル友探しをしています。出会い系サイトというとどうしてもいかがわしいイメージがありますが、ちゃんとした結婚情報サービスや結婚相談所のサイトもたくさんありますので、よく見極めて上手に利用したいですね。

posted by やっぴ at 08:39| Comment(74) | TrackBack(0) | 日記