2009年08月23日

メル友から恋人へのステップのコツ

『あんな素敵な人に彼女がいないわけない』

『私なんか興味を持ってくれるはずない』

など、アタックする前から諦めていませんか?

それでは、きっと後悔してしまいます。

素敵な男性ならなおさらですね。

しかも、イケメンや美人には、恋人やメル友がいないってことが多いから、本当にもったいないです。実際、私のまわりでも「なぜ、こんな素敵な男性(女性)に恋人がいないの!?」と思う方々がたくさんいます。

いきなり告白するのは、ちょっと抵抗があるかもしれませんが、まずはメールアドレスの交換から、メル友に発展させてみてはいかがですか?

メル友になるのは意外と抵抗がないものです。

しかし、そこからは焦ってはいけません。メールのやり取りを続けて、相手のすきをうかがうのです。そして、自然な形でデートに誘うのです。そのときに付き合うとか付き合わないとかそういうものは口にだしてはなりません。

何回かデートを重ね、いつの間にか付き合っているような既成事実を作ってしまうのです。これが、メル友から恋人へのステップでうまくいくコツです。

posted by やっぴ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月13日

メル友と別れるのって難しいよね

気持ちが離れているにもかかわらず、別れがうまくできないために、ズルズルと付き合いが続いてしまい、泥沼化してしまうケースもあります。次に繋がるきれいなメル友との別れ方とはどのようにしたらいいのでしょうか?

わたしの友人は、メル友に対して、相当好きだったようだけど、メル友の彼の女性癖や金銭面がとてもルーズだったため、別れようと思ったようです。

そういう男性って、「もう我慢の限界!別れる!」と、コチラから、別れ話を切り出すと「もう絶対しない。許してくれ」と泣きつかれ、しばらくは異常に優しいですよね。

いざこういう事態になったときは、男性は、このときばかりは謝ります。「もう二度とやりません」とか言います。しかし、人間の性格というものはそう簡単には変わりません。1度やったら、何度でもやると思うべきです。そういう男を好きになったと、受け入れるべきです。それでも我慢できないのであれば、きっぱり別れるべきです。

どんなに思い悩んでも、これからたくさん話し合っても、今まで彼が変わることができなかったたことを、これから変えられるとは思えません。

「私がもっと強ければ、この悪循環から抜け出せるはずなのに・・・」と、弱い自分ばかり、責めてしまうかもしれませんが、それでは何も解決しません。

とりあえず、彼との距離を置いて、たくさんの人と出会ってみてください。

そして、本当に、あなたにとって、本当に素敵な男性と恋をするというのも、選択肢のひとつになると思います。

新しい恋が始まれば、まったく彼に未練や情なんてなくなりますし、支えがあれば、きっと、いい結果が生まれるはずですから。

posted by やっぴ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月05日

メル友への告白タイミング

私が思うには、メル友に告白するにはタイミングが大切だと思います。

このタイミングを間違えちゃうと、うまくいかないことが多いんです。間が悪いというやつですね。オフの友達以上に、メル友への告白はタイミングが大事なんです。

本気で好きなメル友と付き合いたいなら、特に慎重にならないといけません。もっというと、告白を賭けでやっちゃだめです。

もちろん最後の最後は賭けなきゃなんですけどね。

状況を冷静に考えたら「告白できるタイミングかどうか」くらいは分かりますよね。

でももっとステキなのは、告白するんじゃなくて、告白される方だよね。

つまり自分から告白するのは最後の手段に取っておくべきで、

まずは告白される方を目指すのが正解なんだよ!!

posted by やっぴ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月04日

メル友が既婚者だったら

メル友に片思いしている相手が、結婚していたらショックを受けますよね。

それを聞いたとき、きっと、みんなショックで落ち込むと思います。

私も似たような経験がありますが、そのときは、いくら冷静を取り繕うとしても、やはり、ショックでうろたえてしまいました。

彼が既婚者だと、たとえ、彼と両想いになれたとしても、犠牲になってしまう人が出てしまいますし、「不倫」の関係では、幸せになることは、とても難しくなってしまいます。

だから、たいてい、「彼が幸せなら・・・」と自分に言い聞かせて、片想いを諦めようとするはずです。

でも、心のどこかでは、「両想いになりたい」と願っている自分がいる・・・。

だって、「好き」という気持ちを、そう簡単には捨てることは、できませんから。

posted by やっぴ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月03日

メル友は、ダメな男でもモテる

ダメ男ばかりを好きになってしまう人って、「お世話している自分」「酷いことに耐えている自分」に対して、快感に似た感情を持っているのではないでしょうか?

酷いことをされながらも、自分を頼ってくれる彼が、いなくなることが怖い・・・そんなふうに感じていませんか?

尽くしたときに、尽くしただけ、彼の優しさや愛情を感じられる。なかなか手に入らないから、その優しさは、一段と優しく感じる。刺激がある。

だから、普通の男性の優しさには、何か物足りないと感じてしまい、結局、同じタイプの男性に走ってしまうんですね。たまにある優しさが、いいのです。優しい男性は、優しいことがあたりまえですが、ダメな男の優しさは、一回の優しさですごい好感度があがるんです。

正直、違うタイプの男性と付き合えるように戻ることは難しいですが、まずは、尽くすことが愛情という考え方を捨て、普通の男性の優しさをきちんと受け止められるようになることから始めましょう。

本人自身が変わらなければ、ダメ男からは永遠に抜け出せません。

深みにどんどんハマる前に、新たな一歩を踏み出しましょう。

posted by やっぴ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月02日

メル友との上手な割り勘の仕方

メル友の彼がデート代をほとんど出してくれるけど、経済的に大変だから、「あまり負担をかけさせたくない」、「割り勘にしたい」と、メル友の彼のことを思って、提案したつもりが、メル友の彼のプライドを傷付けてしまうこともあります。

だけど、このままにしておくのは申し訳ないし、逆におごってもらうことが、精神的に負担になることもなりかねません

だから、そういうとき、彼のプライドを傷つけないように、「今度、ピクニックに行かない?私、手作りの弁当を持っていくから。」など、コチラからお金のかからないデートに誘うのがおすすめです。

これなら、彼に負担がかからないし、喜んでくれると思います。

プライドを傷つけることもありません。

要は、彼がデート代を払うにしろ、ワリカンにしろ、「おごってやっている」、「おごてもらって当然」という態度では、ダメ。特に、お金は、人の印象をガラッと変えてしまいますから。一応、女性の方も、払うそぶりは見せましょう。そうすると、男性は気持ちよく払ってくれるものです。 もし、女性がおごってもらうのを当たり前のようにふるまうと、男性は気を悪くします。

デート代など、お金の問題は気をつかうけれどど、常に互いを思い合い、心がこもっていれば、きっと、大丈夫。うまくいくはずです!

posted by やっぴ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記